忍者ブログ
きままに趣味の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夢幻宮きたね!

2日連荘でいってきました

職的にお勧めなのは、精霊が2いると当面やり易いというか、進行しやすいよ
あとの職はなんでもおk

最初はバトンリレー
補助二人にそのエリア一人で3人でエリア進行
エリアによって五行免疫、物理免疫、空mob、即死くるやつとかいるから注意
物理職が物理免疫のエリアに入ってしまったら、みんなで飛び降りてもう一度振り分けすればおk

ボスは3匹
特に1匹目が楽しいから行ってからのお楽しみで書きません
基本テキトーでおk

そいで貰える褒美が
武器防具交換券だったかな、それと経験とSP貰えるやつを選べます
交換券だと、武器、防具、幻石等ランダムでもらえて
防具だと5箇所のどれかひとつ選べて貰えました



戦士でとった防具がこんな感じ

e36df687.jpeg









b9a56810.jpeg







33464ee9.jpeg











モフはこんな感じ
2caff897.jpeg










クエが報告できないバグがあるけど、原因はなんなんだろう
運営さん早く直してね!




PR
はんずさんだよ^^仲良くしてね^^

新居にネットつながったよ
以前の様にずっとインはできないだろうけど

今夜から復帰だぜ

カマッテね!!
2週間くらい前に俺ハックにあったらしいです

昨日凍結解除されてインたけど
4年くらい前にハック大流行した時から「完全なる石」を全ての装備につけているので
被害は皆無でした

でも、気分的に嫌ですね
多分その前の週にネカフェからインしたのが原因なのかな



さて、近況

仕事で完美休止しているんだけど、復帰まではまだしばらくかかりそう
そういえば何をしにいっているのか言ってなかった
簡単に言うと被災地に行って、行政法人の事業の元建物新築しております
会社的にスーパーベスポジ取れたので、俺自ら行って采配揮っています

被災地は知っているけど、そこで生活している人少ないと思うので
少ない期間だけど、生活した感想でも。

まず、一年経ってまだまだこれかーって感じ
金もっている人は自費で家建てて住んでいるけど、まだ荒野
話を聞くと、建物壊す費用は国が持ってくれるんだけど、建てるのはほぼ全額自費らしいということ
銀行ローン組みなおしたいが、高齢の人が多いみたいだし、世代を超えたローンを組むには躊躇するらしい
職場の方も、海岸周りということもあり、水産関係の工場が多いみたいだけど
1/3は自費で工場を立て直せるみたいだけど、現金と融資先をもっている法人は少ない
地方自治体で開発はしているが、国からの予算が少なすぎて絵に描いたもちになっている
開発遅れているから、住民が居なくなり、できた頃には人が居ない!(特に働き盛りの世代)という危機感
まぁあげれば要因が多すぎる

自分の仕事をしての感想
まず、全部とは言わないけど、一部の宿はここぞとばかりにボッタクリ
ゼネコン側で宿舎をまだ作れていないというのもあるのだけれど
調子のりすぎ
うちの職人つっこんでいる宿なんて、8畳6人部屋(宴会場)、昼夜メシ付で7800円
復興支援価格らしいが、元が余程高級旅館なのですね^^^^^^^^^
でも、うちはまだ良い方で、他のとこだとザコ部屋で一人9000円だってさ
どんな施工会社でも、最低10人くらいの職人連れて行くのだから
これじゃぁ経費倒れしてどこの会社もできないよね
現場から遠いけど、少し大きい町でアパート借りてやっているとこが多いのです
宿はひっかかる可能性高いから判らない気もするが、それ以外の要因もあるけど
ある団体のせいで高騰しすぎ。
半日作業して2日移動と観光なら遠くに泊まってくれ!!
仕事する人の環境よくしないと、復興おくれるのは当たり前です

俺は幸い地元の人達と仲良くなり、2箇所あまっている土地を貸して頂くことになったので
そこに仮設の事務所と住居と資材置き場を置かしてもらえることに
そこにネットひければいいが、まだ判らない状況
ワイファイってやつで仕事のやりとりはできるけど、ゲームできん!

単純に地元の工務店がやればいいんじゃない?
と、言う人もいると思うけど、実際無理
震災前までは職人は最低賃金のとこであり、仕事は皆無なところ
そして被災して工場がない、道具がない、人が居ない
仕事できる工務店は現地の仕事が当然くるのでキャパオーバー
現状のんびりとやるしかないっすね

まぁでも、楽しいよ
地元のおっさん達と毎日ワイワイやって前向きな人も多い
方言でしかも早口だから何言っているか判らんことあるけど、笑って流せばおk
津波の話の時はできないけどね!

まだ来たこと無いなら来て今の風景を見るべし
特にお子さん居る方は見させておくべし
テレビや写真とは全く違うよ
連絡くれれば案内するぜ
人は様々だから何もできなくても、しなくても、いいと思う
見て受け止めることができれば自分のこれからが少し変わると思うよ
何人かには言ってあるのですが
1/26からしばらく出張行ってきます

完美一時休止と共にこのブログも一時休止します
環境もよくわからない状態の場所ですので、遠出して繋がるとこにいけばどうにかだけどw


また遊べるようになるのは2ヶ月後、半年後かもしれないけど
復帰したらまた皆遊んでね

あの空のことに関しては、周知の通り、ぐめんとせんちょが先頭に立って仕切ってくれているので
皆も変わらずに協力して盛り上げていってくださいね
もう二人に任せて安心して、といか俺が居なくても大丈夫です

スカはスマホからインできるので、何かあればいつでも連絡ください

人は我武者羅に頑張らないといけない時期は一生に数回ある
KIAI入れて ガンガンいこうぜ


ほいじゃ行ってきますーまた今日ではなく、また今度ノシ



最近領土できる環境になったみたいで良かった!
俺はまったく出れていない・・・けどね

インすると質問くるので聞けない人の為にここに記載
あくまでも、俺の自論と経験からでしかないから、他の人からも聞くといいよ

職ごと関係なく、以前からいっているように
自分が何ができるのか、何をしなければいけないのか
役割をこなす、役割の連携で全体の連携がつながってきます

簡単にざくっと今回は書いておきます
領土の場合
妨害、殲滅、侵攻しか単純にない

妨害
味方の位置を小mapで確認しながら動くとOK
妨害する相手は 誰 ではなく、位置
自分、味方、相手の位置を常に把握して動くといいよ
標的を 誰 にすると、対象外の相手からデバフや足止めスキル使われて被害を受ける
そして相手がドっときて自分がやられるか、何をすればいいのか判らなくなり積むよね

殲滅
これも 誰 ではなく位置
対象外の相手から妨害されるよね
誰 にするとその標的が引いたとき、釣られて戦場から離脱させられる
タゲ合わせの意識の置き所で、誰ではなく、位置として意識を置くと合わせられるよ

侵攻
相手を倒すのでは無く、引かせる=妨害になる
おれの武器じゃよえーから・・・じゃなく、なんらかの妨害スキルはある
職スキルであり、ミタマスキルもある。
そして護衛で一番の悩みがゾンビアタックになること
ミタマスキル使えなかった?自己スキル使えなかった?薬は?
hpと護符計算してたら・・・相手からワンキルされたらどうる?
なので、その場をしのぐ。その場で全てを使い切ってもいいからその場は生き残る
後のことは後で考えればOK


全体に言えることは「迷わない」こと
連携とかいろいろ考えると迷っちゃうよね
そのPTでその場で何をするのか、しなければいけないのか
自分に何ができるのか、それが味方に伝わる動きなのか
常に一貫性を持って動くと迷わず動けると思うので
ザクっと書いたけど、悩んでいる人は参考にしてみてください

<< 前のページ 次のページ >>
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
プロフィール
HN:
hands(ハンズ)
性別:
男性
自己紹介:
MMO完美世界
ベテルギウス
魔戦士 hands

プロフィールのマウス絵はラァス画伯が描いてくれました。ありがとう!でも髭がないよ!

リンクフリーです。
但し、当ブログの記事、画像の転載を禁止します。


----------宣伝-----------
ギルド「あの空の彼方へ」ではLV100以上メインキャラのギルメンを募集中です。
領土やイベント、D等で一緒に遊びましょう!
興味ある方はゲーム内の当ギルドの募集Rか当ギルメンをとっ捕まえてください。
著作権等
当ブログで掲載されているスクリーンショット等の著作権は全て『Perfect World-完美世界-』に帰属しています。
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新記事
(12/01)
(12/28)
(11/09)
(09/16)
(08/22)
ブログ内検索
アクセス解析
最新トラックバック
バーコード

Copyight© きままに行こう All Rights Reserved.
Designed by who7s. Photo by *05 free photo.
忍者ブログ [PR]