忍者ブログ
きままに趣味の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょいバタバタで更新怠っておりました。

最近相方のターちゃんが忙しくインできていないので89なら戦士牽引でいけるだろうとやっておりました



進行はこんな感じ

5098868d.jpeg







よく行く構成は
戦士1、妖精1、弓1、魔道1、精霊2
戦士2のほうがキャッチミスがなくなるのでいいかも。

A、B、C、Dまで戦士牽引で範囲
注意として牽引して範囲するとき遠距離mobと物理mobの距離があくので、基本遠距離mobがまとまったら遠距離mobにシャウトするとまとまり易いです。
まとめる時のUターンの時蒸発しないように注意です

Dで範囲はじめるときはmobが5匹くらいなので陣を張ったら妖精さんが居れば妖精さんが緑のラインを一周します。
広場を時計回りと逆にいくと戦士の場合DD-ダッシュの順でいくとやり易いです
陣まで行った時後方遠距離mobがまとまったらギアでシャウトすると精霊さんへの被害が最小ですみます
妖精さんは無限薬つかうといいらしいです

Eもまとまりずらい範囲場所のひとつ
後方みながらギアでまとめてください
ある程度範囲やったら進行方向先にいる鹿を弓か魔法で連れてきてもらって、それも範囲するとFが楽になります。

Fは通常範囲で、精霊さんは陣張りっぱなしです
ここもある程度やったら、戦士か妖精がまず上緑ラインを走ります
目安として、巡回している毒mob(人型みたいの)1匹でもひkっかければおkです
陣まで持っていって、タゲが他のひとに全部移ったら、すぐにボス下周りを一周します。
ここは足が速すぎると最初に引っ掛けたmobが切れやすいので速度調整して走ってください
陣に近づいたら弓さんいれば、移動速度速くなるバフを釣り役にかけてあげると喜ばれますw

この範囲が終わればあとは簡単。
上までいって遠距離mobまとめてシャウトドラゴン
ここで注意はボスのデバフが結構効くのでDD-無敵薬か、剛体丸を使うと安定します

雑魚mobの数(制圧率)は結構ぎりぎりなので漏れたり、牽引中にしんでmobが戻ったりするとクリアできないことがあるので注意です


金とっても名声15個なので萎えますw


気がついたこと、動画UPしたらまた記載させて頂きます

http://zoome.jp/hands/diary/33/


 

PR
この記事にコメントする
お名前(Name):
タイトル(Title):
文字色(Color):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
パスワード(Password):   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< モフなし89魔TA HOME 祝 ケッコン! >>
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
プロフィール
HN:
hands(ハンズ)
性別:
男性
自己紹介:
MMO完美世界
ベテルギウス
魔戦士 hands

プロフィールのマウス絵はラァス画伯が描いてくれました。ありがとう!でも髭がないよ!

リンクフリーです。
但し、当ブログの記事、画像の転載を禁止します。


----------宣伝-----------
ギルド「あの空の彼方へ」ではLV100以上メインキャラのギルメンを募集中です。
領土やイベント、D等で一緒に遊びましょう!
興味ある方はゲーム内の当ギルドの募集Rか当ギルメンをとっ捕まえてください。
著作権等
当ブログで掲載されているスクリーンショット等の著作権は全て『Perfect World-完美世界-』に帰属しています。
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新記事
(12/01)
(12/28)
(11/09)
(09/16)
(08/22)
ブログ内検索
アクセス解析
最新トラックバック
バーコード

Copyight© きままに行こう All Rights Reserved.
Designed by who7s. Photo by *05 free photo.
忍者ブログ [PR]